内藤大助選手は真のチャンピオンになれ。 

JBCはWBC世界フライ級タイトルマッチで反則を連発した亀田大毅に1年間のボクシング出場停止処分を下した。亀田大毅は内藤大助選手に謝罪し、和解が成立した。内藤選手はこの問題にいつまでも関わっていられない。次のタイトル防衛戦は元チャンピオンのポンサクレック(タイ)と行う予定である。次戦を勝ってこそ真のチャンピオンになれる。内藤選手はスポーツマンシップに富んだ好印象の選手で、是非、チャンピオンの座を防衛して頂たい。今後、切磋琢磨して、試合に望んでほしい。WBC世界フライ級チャンピオン内藤大助 がんばれ!多くの国民が応援します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 亀田 謝罪

    Excerpt: 車の中で謝罪ってどうなん?意味が解りません。しかし内容が不明なんでマスコミもニュースで取り上げる事はしなくていいと思う。でもこれで解決してしまったんなら亀田バッシングも終りかもっと祭りになれば面白いの.. Weblog: 入院保険と自動車保険のリンク集 racked: 2007-10-21 10:10
  • 【FRIDAY】久志麻理奈◆元チェキッ娘ついに脱いだ!過激な画像と未公開映像◆

    Excerpt: 12月7日の『FRIDAY』に「元『チェキッ娘』がついに脱いだ」との見出し、即... Weblog: 【FRIDAY】久志麻理奈◆元チェキッ娘ついに脱いだ!過激な画像と未公開映像◆ racked: 2007-12-13 00:28