遠洋マグロ 燃料高で休業  380隻の2割が数か月、 メバチ・キハダ値上がりも

遠洋マグロ漁の漁業者で作る「日本かつお・まぐろ漁業協同組合」(日かつ漁協)が、マグロはえ縄漁船の一部休業を行うことが26日、明らかになった。組合外の船を含む約380隻の2割以上が数か月間にわたって休業する方向で検討している。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック