テーマ:労働

雇用継続求めNTT東を提訴、「60歳定年」は違法ー 東京地裁

NTT東日本(東京都新宿区)が定年を60歳と定めたのは違法だとして、3月に定年退職を迎えた元社員10人が21日、雇用継続などを求める訴えを東京地裁に起こした。訴状によると、同社は就業規則で定年を60歳と規定。定年前にグループ会社に転籍した場合に限り、契約社員として65歳まで働くことが可能としている。原告らは、60歳定年のほか、転籍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グッドウィル全支店事業停止へ

  日雇い派遣大手「グッドウィル」(東京都港区)が違法派遣を繰り返していた問題で、厚生労働省は11日にも、同社の全737支店を対象に労働者派遣法に基ずく事業停止命令を出す方針を固めた。グッドウィルの派遣先の企業の中で、5社前後が、派遣労働者を別の事業所に送り込む二重派遣に関与していたことも新たに判明した。  
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

NTT労組が賃上げ要求見送り

  1月12日、NTT労働組合(森島委員長、組合員18万人)は、今年の春闘で賃金改善要求を見送る方針を明らかにした。昨年は7年ぶりの賃上げ要求に踏み切ったが、稼ぎ頭であるNTTドコモの不振などでグループの経営環境が厳しくなっており、2年連続の要求は難しいと判断した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミドリ電化に是正勧告。」について

「ミドリ電化に是正勧告。」について  日本ではサービス残業の問題は大きな社会問題になっている。サービス残業は大手家電販売店だけでなく、多くの業種で行われている。各業種とも弱い立場の従業員は泣き寝入りしている場合が多い。企業の利潤追求第一主義は市場競争の激化と不採算部門の切捨てで人員の削減が行われている。企業の人手不足から来るサービス残…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ミドリ電化に是正勧告。

 11月5日、家電量販店ミドリ電化(本社・兵庫県尼崎市)がJR尼崎店で社員やパート従業員にサービス残業(賃金未払い残業)をさせていたなどとして、尼崎労働基準監督署が同社に対して、労働基準法違反で是正勧告していたことがわかった。同労基署は 、同店の一部社員らに法定の休憩時間を取らせていなかった点なども指摘、同社に過去2年間の未払い賃金の支…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more